民間が担う公共サービスの新しい形__。
http://go-m.org/
ガバナンス舞鶴は、独創的で、活力ある舞鶴のまちづくりに寄与する事を目的としたNPO法人です。
管理・運営・施設 ・お知らせ・ブログ ・ネットワーク ・お問い合わせ ・活動経緯
お知らせ・ブログ
ご報告とお詫び

平成29年3月13日

特定非営利活動法人 ガバナンス舞鶴
理事長 石橋 裕志

- ご報告とお詫び -


このたび、 新聞等の報道であります通り、特定非営利活動法人ガバナンス舞鶴が管理しておりました青葉山ろく公園内の陶芸館における不祥事につきまして、迅速な報告を怠り、市民の皆さまをはじめ舞鶴市並びに関係各位に対しまして、多大なるご迷惑とご心労をお掛けしましたこと、謹んでお詫び申し上げます。

今回の件に関わった職員につきましては、深く反省し、職も失うこととなりましたので、社会復帰も重んじて公表もせず、当法人内の従業員の不祥事という扱いとさせて頂きました。
 
本来でありましたら、この判断につきましては、舞鶴市や関係各位に迅速に報告し、ご相談をした上で、しかるべき対処をするべきでした。

私共は、定められた書面による月次報告のほかに、定期的な舞鶴市との運営に関する会議も実施しておりましたが、この件を報告しなかったことを深く反省をいたしております。

つきましては、今回の件に関し舞鶴市との信用の失墜をもたらした、責任を痛感し、平成29年3月31日をもちまして青葉山ろく公園の指定管理者を辞退させて頂く旨お願いし行政処分を受けました。

私共、特定非営利活動法人ガバナンス舞鶴は、今後も変わることなく舞鶴の活性化への取り組みはもとより、被災地支援など、様々な活動に積極的に取り組んで参ります。

青葉山ろく公園は、これまでより舞鶴市民はもとより多くの皆様が、豊かな自然環境の中でスポーツやキャンプなどを満喫して頂ける憩いの場としてご利用して頂いております。

これからも皆さまの 憩いの場であり続けて頂くことを願っております。
多くの市民や利用者の皆様、そして、これまでご支援やご協力を賜りました関係者の皆さまへの、ご報告ならびに深謝とさせていただきます。

また、4月1日以降につきましては、舞鶴市の直営により管理され、各施設の予約につきましても引き続き受け付けさせて頂きます。

2017年 03月13日